パソコンやiPadを使いこなして日々の暮らしに豊かさと潤いをもたらし、また太極拳で心地よい運動習慣と健康的な身体づくりをサポートいたします!

子ども達へのICT教育支援

子ども達へのICT教育支援

独自のカリキュラム体制

当法人では、将来のIT社会を担う人材の育成国際社会での活躍を視野に入れ、幼児~児童の幼少期からパソコン、スマートフォン、タブレット端末等に触れる機会を提供し、それらを使いこなす楽しさを知り、興味を育み、自信を付けさせることは、後々の知識や経験、考え方の大きな差となって現れてくると考えています。

そこで、当法人が開催する『子どもパソコン塾®』は、独自のカリキュラム構成となっており、ICT(Information & Communication Technology:情報通信技術)知識の習得に加え、幼児~児童の教育課程において重要な科目となっている「算数(数学)と英語」の授業をプラスしたオリジナルな内容が特徴となっています。

『子どもパソコン塾®』の学習内容

授業単位

計90分授業
1.算数(数学)または英語 60分
2.パソコン授業 30分

◎ケース1

時限科目時間
算数(数学)60分
パソコン30分

◎ケース2

時限科目時間
英語60分
パソコン30分

算数(数学)、英語の授業内容

学校での授業の進捗状況に合わせ、基本的に授業の予習という形にて
教科書の内容に添った授業を都度行う。

パソコン授業内容

下記は、ほんの一例です。

◎ハードウェア編

[check]パソコンの基礎知識
[check]パソコンの構造、デバイス名称
[check]パソコンの分解・組立を実体験

◎ソフトウェア編

[check]パソコンのデータ処理の仕組み
[check]ソフトウェアのダウンロード&インストール方法
[check]プログラミングロボットを使った、簡易プログラミング作成

◎インターネット・メール編

[check]インターネット接続方法
[check]ネットでの検索方法
[check]メール送受信方法

◎情報モラル編

[check]適切なる情報モラル教育
[check]メール送信ルール
[check]ネットでのいじめ撲滅

◎ セキュリティ編

[check]有害サイトの見分け方
[check]ウィルス感染経路の知識
[check]ウィルス感染予防のための注意点

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional